理想の医療を目指す臨床研修医、専攻医、中途医師へ

社会医療法人三栄会 ツカザキ病院 医師採用サイト社会医療法人三栄会 ツカザキ病院 医師採用サイト
079-272-8555
お問い合わせ

臨床研修医(初期研修医)募集

2017.10.12
臨床研修医
循環器内科部長ブログ更新しました!
2017.10.12
専攻医
2018年度開始の内科専門研修(新専門医制度)の募集を開始しました。
プログラムや応募についての詳細は、お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
2017.09.28
臨床研修医
研修医ブログを更新しました!

臨床研修医ブログ

2017.09.28
半年が過ぎました

はじめまして、研修医一年目の広藤です。医師免許を獲得して半年が経ったところです。春は神経内科を3ヶ月、夏から今月いっぱいまで脳神経外科を3ヶ月ローテートしております。学生の頃大好きだった神経尽くしでした。あれ、・・・「だった」?いやいや、今も大好きですよ。実は、臨床現場での研修を通して神経系の医療がもっと好きになって、内心ホッとしております。(実際働いてみたら違うかったと、先輩に言われたことないでしょうか?)

その間ツカザキ病院の先生方に日々、実臨床と社会人としての必要な知識や技術を沢山学びました。具体的には、静脈採血、動脈採血、ルート確保、各種注射、腰椎穿刺、中心静脈カテーテルの挿入といった針系の手技から始まり、開頭手術や脊椎手術の助手として、ささやかながらも執刀医のお手伝いをさせて頂くことまで。病棟ではコメディカルの方々とのチーム医療の実践、伝わるプレゼンの仕方(日々改良している次第です)、患者さんの全身ケアを!外来では救急患者のファーストタッチ、新患の問診と初診時診察、外傷の創部処置を、指導医の先生方の下させて頂いております。

私は初期臨床研修が始まる時点から外科系の科を志望しておりまして、初期研修の間にできる限り沢山の手技ができるようになりたいと思っておりました。ツカザキ病院では手技が身につくハンズオン研修が叶います。なので、手技が好きだったり、外科系を志望される方にはツカザキ病院での研修を是非オススメします。
を言った上で、もう一つ。
内科の勉強もしっかりできます。患者さんの術前・術後評価とケアに欠かせない内科的知識も養われます。患者さんの全身管理ができての手技・手術ですので。ツカザキ病院で私にとって医師のロールモデルとなった先生方に出会えて、隣で毎日学ぶことができて幸せな研修を送っております。

職場での風景と、オフショット写真です。