ページトップへ

当院へのアクセス 079-272-8555
三栄会のご紹介
文字サイズ
検索
079-272-8555
アクセス
1日25時間働く循環器内科部長BLOG
Top > 1日25時間働く循環器内科部長BLOG > さようなら・こんにちは

アーカイブ

  1. 2019
  2. 2018
  3. 2017
2019.09.17

さようなら・こんにちは

 今日は少し朝が涼しかったですね。私の好きな季節・時間です。朝の出勤途中に春ではなく秋の澄んだ空気を胸一杯に吸い込むと身体が現れるような気がします。えーえー、洗わないといけないのは私の腹の中と?なるほど。

 皆さん、転勤は経験されたことはありますか?私の父はサラリーマンでしたので定期的に転勤があります。人事から見ると組織では、色々な意味で必要な物とされています。確かに魚を飼っている水槽も時々半分ぐらい水を替えないといけないんでしょ?

 しかしながら私達医療従事者の場合はある程度キャリアを積んでくるとなかなか異動がありません。特に看護師さん・各種技師さんは御家族の転勤・結婚などでなければ院内での異動はあっても病院を変わることは一般企業に比べて少ないです。
 ま、これが悪く言えば閉鎖的環境と思われる場合もありますが、よく言えば長い付き合いの阿吽の呼吸のチームワークでしょうか。
 阿吽の呼吸って大事です。だって、頑張って処置しているときに指示する前に自分の好みの物品出てきたら嬉しいですし、やる気出るし処置のスピードは更に上がりますよ。

 昨日、集中治療室の看護師さんから退職の御挨拶を受けました。彼女は当院で10年(ぐらいだったと思う) 働いてきた女性です。集中治療室ではなじみの顔で私達のチームの一人でもあります。10年ってあっと言う間ですが、考えてみたら長いですよ。彼女は学生時代から国家試験合格を経て、これまで集中治療室一本で来ていたと思います。

勿論最初は緊張もしていた様ですが、いつの間にかしっかりした看護師さんになっておりました。最近では彼女を見ると安心感がありましたね。集中治療室でも患者さんに優しく、私のしょーもない冗談にもつきあってくれていましたしね。もしかしたらある種、私も彼女に看護(監護?) されていたのかも。
 今回、御結婚ということで姫路を離れるとのこと、こればっかりはどーしよーもないですよね。「結婚、だめ!💢」なんて言えないですもん。

 彼女から「一緒に写真撮って良いですか?」と言われ、「嫌われてなかったんだ」とホッとしながら彼女の職場 HCU の前で記念撮影です。淋しいけど人間、出会いと別れはあるものです。

結婚おめでとう、君の将来に多くの幸せがありますように。どこかで仕事は続けるんだよ。
そー言えば、噂ではピアノが上手な彼女でした。まだ聞かせて貰ってないぞ!
 さて、楠山がそんな感傷に浸ってもツカザキ病院の日常は怒濤の如く進みます。今日は昨日の大きな手術の疲れが何故か取れない日でした。帰りに行きつけのマッサージに寄って、珍しくモスバーガーで食事をして、明日の朝ご飯を買いにあるコンビニに入って買い物をしていると・・・何故かレジに立っているチャーミングな女性が私の事を見て微笑んでくれる。

 ここで楠山が思うのは・・・
 「もしかして僕、彼女の好み?」
 「まさか、僕の患者さんの御家族?」
 「どこかの講演会で会った人?」etc.etc.・・・

 色々「ヨーグルト、何買おうかな」とか考えながら頭の中はフル回転です。結局分からないまま、レジの前に立つと
 「ツカザキ病院の人ですよね?先生ですよね?」

 こうなると頭の中は自分の覚えている限りの患者さんの写真が走馬燈のように浮かびます。でも、記憶にないのです。そー言えば以前、10年ぐらい前の患者さんの御家族に声をかけて頂きましたが、思い出せなかった・・。すると

 「ツカザキに就職決まりました。先日の先生の勉強会に出てました。わかりやすかったですよ」って言ってもらいました。そうです。夏に当院に来年度就職を決めて下さった看護学生さんに「循環器国家試験対策講座」をしています。そこに参加してくれていた方でした。
 
 でもスゴいことで嬉しいじゃないですか。姫路でたまたまで会うなんて!更に勉強会に来てくれてわかりやすかったって言われて、私も心が軽くなって、会計の短時間ですが「勉強、頑張ってね!」と言って彼女に包んで貰った朝食を提げて、笑顔になって帰ってきました。なんか、気付けば手術の疲れも取れちゃいましたね。
マッサージにコンビニでのまさかの遭遇、神様も乙なことをされますね。

 学生しながら国家試験の勉強してバイトもする、なかなか良いですね。やっぱり学生時代のバイトは社会勉強になって人間成長に繋がります。どうしても医療業界はやや特殊なので、仕事するまでは医療業界以外で客商売をしていた方が良いように思います。
 私は「一応」学生して、学生オケでチェロして中学入試の塾の事務員としてバイトして国家試験勉強していました。忙しかったけど充実していたように思います。

 どうかみんな国家試験に合格して一緒に働くことができますように。頑張ってね。病院で君が来るのを待ってるよ。

 人の縁で寂しさと嬉しさ?喜び?驚き?上手く言えませんが、「さようなら・こんにちは」ですね。人との出会いを大切にしたいものです。

地域の先生方へ(紹介手順)