理想の医療を目指す臨床研修医、専攻医、中途医師へ

社会医療法人三栄会 ツカザキ病院 医師採用サイト社会医療法人三栄会 ツカザキ病院 医師採用サイト
079-272-8555
お問い合わせ

臨床研修医(初期研修医)募集

臨床研修医ブログ

2022.06.08
研修医になって

こんにちは、今月担当の研修医1年目の長瀬です。
研修医になって、約4週間が経ちました。人から「仕事には慣れた?」と聞かれることが多くなってきましたが、全く慣れないまま今に至っています。これは、僕が他人より不器用な部分多く、物事に慣れるまでの時間がかかってしまう、ということが要因の1つではあると思います。でも、僕が仕事に慣れていない理由は他にもあり、それは、この4週間の毎日、聞くこと・見ること全てが新鮮で、目新しいことばかりを体験しているからかなと思います。それを楽しいと感じることもあれば、しんどいと感じることもあります(後者の方が多いかもしれません…笑)。ただ、それを感じることができるのは、このツカザキ病院の「研修医になんでもさせてあげる」というスタイルのおかげだと思います。何でもして、失敗したら助けていただく、そういったtry&errorで学習させていただけています。わからないことをわからない、できないことをできないと言える環境はすごく貴重に感じますし、これは研修医に与えられた特権のように感じています。この貴重な環境で研修を始められたことを、たった4週間ですが、すごくよかったなと感じています。
ツカザキ病院のいいところは病院での研修スタイルだけではありません。僕は釣りが趣味なのですが、上級医の先生に「釣りに行きたいけど、慣れない生活でなかなか行けないんです」と伝えたら、「定時に帰って釣りに行ってきてください」と言われました。言われた通り定時に帰り、その日、僕はすごく充実した釣りをすることができました。
(これはその時に釣った真鯛と鱸です。)

こんな風にすごく自由がきいて、趣味にも理解がある先生方がたくさんいて、プライベートと仕事を両立できる点もツカザキ病院の魅力だと感じています。
今、5、6年の医学生の皆さんはちょうど見学する病院やマッチング試験を受ける病院を決め出す時期なのではないでしょうか。少しでもツカザキ病院に魅力を感じたら、ぜひ見学に来てみてください。