姫路市の総合病院「ツカザキ病院」|看護師採用サイト

【既卒の方用】応募申込フォーム 【既卒の方用】応募申込フォーム
【新卒の方用】応募申込フォーム 【新卒の方用】応募申込フォーム
079-272-8555
お申込
Top > 看護師ブログ > 第229話 看護部長のつぶやき55「2021年!さぁ~!スタートしました!」

看護ブログ

2021年1月13日

第229話 看護部長のつぶやき55「2021年!さぁ~!スタートしました!」

~看護部長が看護にかかわるさまざまな「気になること」を不定期につぶやき、発信するページです。~

皆さま、こんにちは。河本智美です。
2021年が明け、はや1週間です。お正月の休みもあっという間に終わってしまいました。コロナ禍も相まって、日頃の寝不足を一挙に改善・・・と、少しウトウトするともう夕方です。(笑)

そんな、休み明けの仕事始めの1月4日の朝刊にこんなことが書いてありました。

~高村光太郎に「牛」という長い詩があった。<牛はのろのろと歩く/牛は野でも山でも道でも川でも/自分の行きたいところへは/まっすぐに行く>しかも<牛は為(し)たくなって為(し)た事に後悔をしない>そうだ。あたふた急ぐ者には目も触れず、ゆうゆうとわが道を歩き、粘り強く、悔いることなく、争いを好まず、優しく洞察力のある目を持つ―。なんとすてきな牛賛歌だろう。~さあ、丑年である。多難の時代ゆえか、これも何かの巡り合わせに違いない。「ゆっくり行け」と牛が言う。~

神戸新聞NEXT|正平調| (kobe-np.co.jp)

 

さて、国民的アイドルグループの嵐の活動休止にちなんで、「HELLO NEW DREAM.PROJECT」が様々な「夢」を募集していました。

数は約92万件で、その膨大な「夢」を分析したところ1番多かった「動詞」は「あいたい」で、2番目は「いきたい」3番目は「なりたい」だそうです。
また、夢の詳しい中身を聞く「夢の大調査2020」では、15歳~40代で1番多かったのは「安定した暮らしがしたい」で50代~70代では「健康に暮らしたい」だそうです。さらに、「夢の数」をたずねたところ70代が「4.2個」に対し、10代は「6.1個」だそうです。

夢は小さくても…嵐のアプリに集まった「みんなの夢」92万件を分析してわかった〝大きな変化〟(withnews) – Yahoo!ニュース

 

皆さん、この結果を見てどう考えられますか?
コロナ禍が反映されているのはもちろんだと思いますが、いつの時代も「夢」を考えるのは素晴らしいことだと思います。自分の「夢」を少しはにかみながら語るのも悪くないですねぇ~。
「夢」を口に出すことはいいことですね。それは、自分自身が一番近くで「聴いている」からです。

2021年、どんな一年にしたいですか?そう、それは・・・自分次第です。(^O^)/