姫路市の総合病院「ツカザキ病院」|看護師採用サイト

【既卒の方用】応募申込フォーム 【既卒の方用】応募申込フォーム
【新卒の方用】応募申込フォーム 【新卒の方用】応募申込フォーム
079-272-8555
お申込
Top > 看護師ブログ > 看護部長のつぶやき > 第230話 看護部長のつぶやき56「診療再開に記して」

看護ブログ

2021年2月25日
カテゴリ: 看護部長のつぶやき

第230話 看護部長のつぶやき56「診療再開に記して」

~看護部長が看護にかかわるさまざまな「気になること」を不定期につぶやき、発信するページです。~

新型コロナウィルス感染症で亡くなられた方々に哀悼の意を表するとともに、現在も闘病されている方々に心よりお見舞い申し上げます。

皆さま、こんにちは。河本智美です。
この度は、当院において新型コロナウィルス感染症におけるクラスター(集団感染)が発生し、地域の皆様には多大なご迷惑とご不便をおかけし、誠に申し訳ありませんでした。

休業中は、多くの患者様やご家族様、地域の皆様、関係者の皆様より、温かい励ましのお言葉やお便りを頂戴し、胸が熱くなると同時に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。一方、厳しいお言葉やご指導を頂き、改めて当院のことを考えてくださっている皆様に支えられ、今があるのを身に染みて痛感した次第です。

すでにホームページにてご報告しておりますように、2月19日より、診療を再開しております。これからは、より一層「医療安全と感染制御」に努めていく所存であります。

当院看護部におきましては、「1月7日」を忘れないため、「安全な医療」の提供における
職員一人一人の「責任」を強く伝える日にしていきます。これからも、厳しい目で見守っていただけると幸甚です。