姫路市の総合病院「ツカザキ病院」|看護師採用サイト

【既卒の方用】応募申込フォーム 【既卒の方用】応募申込フォーム
【新卒の方用】応募申込フォーム 【新卒の方用】応募申込フォーム
079-272-8555
お申込
Top > 看護師ブログ > 新人教育, 看護のお仕事 > 第252話 入職して1ヶ月。看護師としての実感

看護ブログ

2021年5月21日

第252話 入職して1ヶ月。看護師としての実感

皆さん、こんにちは。SCUに配属された新人看護師4名です。私達が4月1日に入職し、早くも1か月が経ちました。
この1か月間は新人研修と病棟での勤務が並行してあり、忙しい日々を過ごしていました。

新人研修

新人研修では、看護師としての心構えや感染予防についてなどの座学の講義をはじめ、学生の時には行うことのなかった採血や血管確保、輸液ポンプの操作などの看護技術についての指導が行われました。
初めは慣れないこと、わからないことばかりで「この先やっていけるのかな」と不安でいっぱいでした。しかし、先輩方が一人一人のペースに合わせて丁寧に教えて下さったり、同期同士で相談し練習する中で、ぎこちなかった技術も少しづつ、自信を持って実践することが出来るようになりました。
また、定期的に集合研修があるおかげで、他部署の同期とも情報交換ができ、また頑張ろうと思うことができました。

看護師としての実感

初めは看護師という実感が持てず、何も一人では出来ませんでしたが、毎日学んだことを少しづつ吸収し、最近は患者さんを担当し、血管確保、点滴管理、ケアなどが出来るようになり、実感も湧いてきました。

丁寧で充実した新人研修と優しい先輩方のおかげで、日々成長できていると思います。
これからは、技術の向上やただ患者さんに寄り添うだけではなく、患者さんが何を考え何を求めているのか、何をしてあげられるのかを考えられる看護師として、スキルアップしていきたいです。

 

*************************************************

ツカザキ病院とお友達になりませんか?ツカザキ病院とLINEでお友達になると… 
休診案内や、お役立ち情報、喫茶パルミエで使えるクーポン等々
最新情報をお届けいたします(*^▽^*)

\ タップしてツカザキ病院とお友達になる /

友だち追加