姫路市の総合病院「ツカザキ病院」|看護師採用サイト

【既卒の方用】応募申込フォーム 【既卒の方用】応募申込フォーム
【新卒の方用】応募申込フォーム 【新卒の方用】応募申込フォーム
079-272-8555
お申込
Top > 看護師ブログ > 看護部長のつぶやき, プライベート > 第291話 看護部長のつぶやき66 「2021年もあとわずか・・・」

看護ブログ

2021年12月29日

第291話 看護部長のつぶやき66 「2021年もあとわずか・・・」

~看護部長が看護にかかわるさまざまな「気になること」を不定期につぶやき、発信するページです。~

皆さま、こんにちは。河本智美です。
2021年も残すところ数日となりました。極寒と言う言葉がぴったりくる年の瀬を迎えています。
今年の一年は皆さまにとって、どのような一年だったでしょうか?やはり「COVID-19」に振り回された一年でしたね。当院も、然りです。来年こそは、平穏な日常が戻ってくることを願っています。

昨日、テレビを見ていると競馬の「有馬記念」の中継をやっていました。全く競馬の知識がなく、いつもようにネットでちょこっと調べてみました。
有馬記念のレースに出走する馬は、「ファン投票」だそうです。なので、牡(オス)牝(メス)の性差や、年齢など関係なく人気の高い馬16頭のレースのようです。中央競馬会(JRA)が主催する中山競馬場(千葉県船橋市)で行われるようです。

少し感動したのは私だけでしょうか?
老若男女が問わず2,500m(距離的には通常のレースより長い様です)を争うというのは、「ジェネレーションギャップ」や「ジェンダーギャップ」など、世間で騒がれている問題を、見事に乗り越えているではないですか!?すごいです!
そんな感動をしながら、ボッーと見ているとあっという間に一番人気の馬が一等賞になりました。「大逆転」はならず「順当」だったようで、歓喜とため息が入り混じったのではないでしょうか。
引退する馬もあり、また、新しいヒーローの時代の幕開けなどそれぞれのドラマがあり、またこれからも続いていくのでしょう。

今まで、興味がなかったのですが、そういう目で見ると物事は変わって見えるのですよね。
知らない世界にも関心を持つことが大切だと感じる瞬間でした。(‘ω’)ノ

さて、当院は12月30日(木)~1月3日(月)までは、年末年始の救急体制とさせていただきます。
診療開始は1月4日(火)です。よろしくお願い致します。

今年も一年間、ご指導を賜りありがとうございました。
また、新たな気持ちで2022年も職員一同が誠心誠意、努力していく所存です。
皆様、良いお年をお迎えください。

*************************************************

ツカザキ病院とお友達になりませんか?ツカザキ病院とLINEでお友達になると… 
休診案内や、お役立ち情報、喫茶パルミエで使えるクーポン等々
最新情報をお届けいたします(*^▽^*)

\ タップしてツカザキ病院とお友達になる /

友だち追加