姫路市の総合病院「ツカザキ病院」|看護師採用サイト

【既卒の方用】応募申込フォーム 【既卒の方用】応募申込フォーム
【新卒の方用】応募申込フォーム 【新卒の方用】応募申込フォーム
079-272-8555
お申込
Top > 看護師ブログ > 学生さんオススメ!, 看護部長のつぶやき > 第314話 看護部長のつぶやき71「雑誌掲載♪」

看護ブログ

2022年5月20日

第314話 看護部長のつぶやき71「雑誌掲載♪」

~看護部長が看護にかかわるさまざまな「気になること」を不定期につぶやき、発信するページです。~

皆さま、こんにちは。河本智美です。
バタバタしている間に、5月にはいりG.Wも終わりました。
今年のG.Wは企業によっては10連休だとか・・・。
すごいですね~コロナ禍といわれてから3回目のG.Wでしたが、規制が緩和されていましたので、皆さん日頃のストレスを発散?!されたでしょうか?

 

コロナ禍の影響

当院の新人看護師は5月7日で集合研修を終えました。
いよいよ5月9日から各部署に配属です。
ドキドキ緊張だと思います。
しかし、昨今の新人看護師はコロナ禍の影響で学生時代に臨地実習があまり行えていませんので、今年度はシャドー研修として部署に行く週を設けたり、研修時間を短めに設定し部署に行ったり、OJTを意識的に取り入れています。

そのような中、世間ではマスクの着用の議論がされていますね。
「2歳以上はマスク着用を推奨」とか・・。
半面、乳児期から相手の顔が見えないことへのデメリットで、発達段階での影響なども取りざたされています。

また、顔というのは、その人にとって決して1つではありません。
人は、世の中を渡っていくのに多くの顔を使い分けると言われています。
「職場での顔」「家族に見せる顔」「友人に見せる顔」「恋人に見せる顔」・・・1つの顔しかない人はいないでしょう。
マスクの影響で子供たちは、そのようなことに気付くのが遅れるのでしょうか?

入職から1か月半が経ち、新人看護師の「顔」も緊張が溢れていたものから、少しは緩んだと思います。
しかし、「気」は緩まずに切磋琢磨していただきたいと願っています。(‘ω’)ノ

追伸:㈱メディカ出版2月号ハートNursingに当院の循環器内科主任部長楠山先生の記事と外来看護師の心臓カテーテルオリエンテーションについて掲載されました。良かったそちらも見てくださいね。

 

*************************************************

ツカザキ病院とお友達になりませんか?ツカザキ病院とLINEでお友達になると… 
休診案内や、お役立ち情報、喫茶パルミエで使えるクーポン等々
最新情報をお届けいたします(*^▽^*)

\ タップしてツカザキ病院とお友達になる /

友だち追加