姫路市の総合病院「ツカザキ病院」|看護師採用サイト

【既卒の方用】応募申込フォーム 【既卒の方用】応募申込フォーム
【新卒の方用】応募申込フォーム 【新卒の方用】応募申込フォーム
079-272-8555
お申込
Top > 看護師ブログ > 学生さんオススメ!, 日常のひとこま, 看護のお仕事 > 第319話 日常のひとこま73「新しいことにチャレンジ」

看護ブログ

2022年7月13日

第319話 日常のひとこま73「新しいことにチャレンジ」

~師長・副師長・主任Nsが 日々あふれている「日常ひとこま」を不定期につぶやき、発信するページです~

皆さん、こんにちは。今回はHCU酒井が担当します。

先日、海外の患者様がHCUに入院された時に感じたことをお話ししようかと思います。

 

進化していく世の中で

その患者様は英語圏内ではなく別の国の方で、言語でのコミュニケーションをとることは難しい状況でした。
英語なら対応できるスタッフもいるかもしれませんが、あまり馴染みのない言語の場合はかなり困ります。

治療や看護では患者様との同意の上で関わるのが基本ですが、何をするにしても大変です。

血圧を測るのも、点滴をするのも、ジェスチャーで伝えようとします。
痛みや体調の変化も上手に問うことができず、ついつい最小限の問いかけになってしまったりします。

医療者側も苦労しますが、患者様ご本人の不安を思うと心が痛みます。
まして今はまだコロナ禍の影響でご家族やご友人の面会も自由になりません。
言葉の通じない場所で病気を抱え、孤独と不安は計り知れないものでしょう。

そんな中、若い看護師が翻訳アプリを使ってコミュニケーションをとっているのを見かけました。
翻訳アプリの存在は知っていましたが、海外旅行に縁のない私は見たこともないアプリでした。

早速若い看護師に使い方を伝授してもらうと・・・!あら、本当に簡単でびっくりです。
英語以外の言葉も大抵選択でき、こちらの言いたいことを変換して表示してくれます。
表示だけでなく音声として出すこともできます。
相手にも自国語で入力してもらい日本語に変換できます。
入力できない場合は話してもらえば音声を聞き取り日本語に変換してくれます。
まだまだ翻訳が粗削りなこともあるようですが、大まかな意味は伝わります。
なんて便利なのでしょう!世の中がこんなに便利になっているとは・・・時代についていけてない自分が残念に思えてきます。

これを使いこなせれば、今まで言葉が通じず困っていた患者様とも簡単にコミュニケーションが図れ、お互いのストレスが軽減されそうです。

どんどん進化していく世の中で、私の年代ではついていけなくなったことがいっぱいあります。
新しいことに関わるのは面倒くさかったり、無理だとあきらめてしまったりと敬遠しがちですが、時には時代についていけるよう積極的になることも必要だと感じました。

中高年の皆さん、一緒にボケ防止のためにも新しいことにチャレンジしていきましょう!

 

 

*************************************************

ツカザキ病院とお友達になりませんか?ツカザキ病院とLINEでお友達になると… 
休診案内や、お役立ち情報、喫茶パルミエで使えるクーポン等々
最新情報をお届けいたします(*^▽^*)

\ タップしてツカザキ病院とお友達になる /

友だち追加