姫路市の総合病院「ツカザキ病院」|看護師採用サイト

【既卒の方用】応募申込フォーム 【既卒の方用】応募申込フォーム
【新卒の方用】応募申込フォーム 【新卒の方用】応募申込フォーム
079-272-8555
お申込
Top > 看護師ブログ > 日常のひとこま > 第340話 日常のひとこま80「楽しく学ぶ」

看護ブログ

2022年11月25日
カテゴリ: 日常のひとこま

第340話 日常のひとこま80「楽しく学ぶ」

~師長・副師長・主任Nsが 日々あふれている「日常ひとこま」を不定期につぶやき、発信するページです~

こんにちは。
ブログを担当します外来主任の細井です。

 

少しの間仕事を忘れて

先日、岡山県で「ストラクチャークラブ・ジャパン ライブデモンストレーション2022」というSHDに対するカテーテル治療の学会が開催されました。

皆さんはSHDという言葉は耳にしたことがありますか?

これは「Structure Heart Disease」の略語で、もともと心臓の構造に異常がみられる大動脈弁狭窄症や閉鎖不全症、心房中隔欠損症などの疾患群のことで、これらを放置しておくと心不全を引き起こす原因にもなります。

当院では、今年の4月より大動脈弁狭窄症に対し、TAVI(Transcatheter Aortic Valve Implantation:経カテーテル的大動脈弁植え込み術)が導入されました。
TAVIは、心臓を止めずに、太ももの付け根などの血管からカテーテルを使って人工弁を留置する手術です。
私は、TAVIのハートチームの一員として、他施設での取り組みなどを学びたいと思い、この学会に参加しました。

近年、コロナ禍のために、学会開催もWeb開催が主流でしたが、少しずつ現地での開催が増えてきました。
Web開催では体感できない雰囲気や、参加するメンバーと直接ディスカッションできることは、とても学びの多い時間となりました。

ランチョンセミナーや、コーヒーブレイクなども復活していて、お腹も頭も満たされました。
毎日忙しいですが、少しの間仕事を忘れて他施設の方々と交流しながら学習ができることで、新たな発見もあります。

日々、医療は進化し続けています。
これからも、時代の変化に対応ができるよう最先端の医療について学び、地域の方々が安心して医療が受けられるよう、日々学ぶ姿勢を持ち続け努力していきたいと思います。

 

 

*************************************************

ツカザキ病院とお友達になりませんか?ツカザキ病院とLINEでお友達になると… 
休診案内や、お役立ち情報、喫茶パルミエで使えるクーポン等々
最新情報をお届けいたします(*^▽^*)

\ タップしてツカザキ病院とお友達になる /

友だち追加