姫路市の総合病院「ツカザキ病院」|看護師採用サイト

【既卒の方用】応募申込フォーム 【既卒の方用】応募申込フォーム
【新卒の方用】応募申込フォーム 【新卒の方用】応募申込フォーム
079-272-8555
お申込
Top > 看護師ブログ > 日常のひとこま, 看護のお仕事 > 第141話 日常のひとこま16「皮膚・排泄ケア認定看護師を知っていますか?」

看護ブログ

2019年9月2日

第141話 日常のひとこま16「皮膚・排泄ケア認定看護師を知っていますか?」

~ 師長・副師長・主任Nsが 日々あふれている「日常ひとこま」 を
                   不定期につぶやき、発信するページです ~


こんにちは。はじめまして。3階病棟主任、皮膚・排泄ケア認定看護師の加藤つかさです。

 

日々猛暑が続いていますが、皆様、体調は崩されていませんか?
実は私の娘が7月に2度も熱中症になってしまいました・・・。スポーツドリンクも持たせてこまめに水分を取るように伝えていたのですが、この暑さには勝てなかったようです。
幸い軽症だったので病院のお世話にならずに済みました。(ホッ)
でも今月は子供の運動会や体育祭があるのでまだまだ油断大敵です!皆様も十分体調には気を付けてお過ごしくださいね。ちなみに、我が家の犬も熱中症にならないよう、家族がいない時間帯もエアコンはつけて出かけます。犬にも気を使いますね…
 
話は変わり、皮膚・排泄ケア認定看護師って皆様ご存じですか?この資格は皮膚・排泄ケアに関する専門分野を深く勉強し、日本看護協会の試験にパスすると与えられる資格です。
具体的には、ストーマケア(人工肛門・人工膀胱のケア)や褥瘡(床ずれ)、創傷(傷)、排泄ケア(排尿・排便に関するケアやオムツケア)に関することを実践し、時には相談を受け具体的なアドバイスを行ったり、スタッフへ指導したりしています。また、毎年、院内専門研修を行っており、今年は8月に「褥瘡のリスクアセスメントと予防」について看護師対象に講義しました。外部施設からも講師依頼があれば出張し、実践に生かせる専門知識を伝えています。
来年の2月には播磨WOCNセミナー(播磨地区の皮膚・排泄ケア認定看護師が主催するセミナー)を当院で開催します。テーマは「ストーマケア」についてです。参加対象者や日時などの詳細は12月頃に地域連携室を通して配信予定です。
当院には他にも感染管理認定看護師や認知症看護認定看護師、脳卒中リハビリテーション看護認定看護師、慢性心不全看護認定看護師、手術看護認定看護師がいます。それぞれ専門知識・技術を得る為に教育課程に進み資格を取得し活躍しています。
 
私の専門分野でお困りの方や相談したいなど、何かあれば地域連携室(1階受付前にある窓口です)までご連絡くださいね。