姫路市の総合病院「ツカザキ病院」|看護師採用サイト

【既卒の方用】応募申込フォーム 【既卒の方用】応募申込フォーム
【新卒の方用】応募申込フォーム 【新卒の方用】応募申込フォーム
079-272-8555
お申込
Top > 看護師ブログ > 日常のひとこま, プライベート > 第111話 日常のひとこま2「役職者だって楽しみます!」

看護ブログ

2019年2月14日

第111話 日常のひとこま2「役職者だって楽しみます!」

~ 師長・副師長・主任Nsが 日々あふれている「日常ひとこま」 を
                   不定期につぶやき、発信するページです ~

はじめまして
今回はSCU看護師長の山川がブログを書かせていただきます。
本来ならば、SCUのご紹介をさせていただきたいところですが、次の機会とし、今回は先日行われました師長会・主任会合同の新年会の様子をご紹介させていただきます。

昨年10月に回復期リハビリテーション病棟が開設され、副師長4名、主任4名が昇格されました。師長・副師長15名、主任14名の大所帯?になり、ますます看護部がパワーアップしています。(^^)/
新年会の参加者は、看護部長・事務部長・看護部所属クラークを含めた30名でした。(都合がつかず2名参加できず残念(>_<)

初めは少し緊張気味の新主任達も次第に緊張がほぐれ、あちこちで笑いが・・・宴もたけなわの中、豪華景品を競うビンゴゲームが始まりました。そう!酔っている場合ではありません。
最近?近い文字は見えないが、遠くの文字はよく見えるようになってきた師長は、しっかり眼鏡をかけ余裕の笑顔の下に真剣な眼差し・・・
景品発表!松坂牛!イベリコ豚!ハーゲンダッツなどなど・・・景品のパネルが紹介される度「ワオー!!」とあちこちから歓声が・・・
松坂牛か・・・横で「松坂ぎゅうって言ったら、牛そのもので、これは松坂うし・・・」と
説明してくれる事務部長の話を聞きながら、「よし、明日はすき焼きだ!」カードに祈りを込め戦いに挑みました。が、やっぱり持っている女は違う。見事松坂牛をゲットしたのは、看護部長でした。(さすがです!!)ちなみに部長はその場で食べれると思っていたみたいですが・・・( ´艸`)

結局、私は豪華賞品はなにもゲットできませんでしたが、全員にプレゼントが用意されていました。私が当たったのは、「生わさびのチューブ・・・」家にストックあるけどな・・・と思っていたら、今女子高生に人気の文房具だそうです。(幹事さんのチョイス!さすがです!)みんなでワイワイいっぱい飲んで騒いで、笑ってあっという間に楽しい時間は終わりとなりました。(幹事さん。楽しい企画。準備ほんとうにありがとう(@^^)/~~~

同じ病院で働きながら、あまり話す機会が少ない主任や、ゆっくり仕事以外の話をする機会の少ない仲間と病院を離れ、いろんな話をすることができました。

病院も拡張され、毎月稼働率ほぼ100%を超えています。スタッフと「事件は現場で起きている!!」(踊る大捜査線知っています?)なんて冗談を言いながら、忙しい日々を送っていますが、時には意見が食い違うことも・・・。しかし、良い病院を目指していきたいという想いは一緒です。どんな仕事でも私生活でも、それぞれに悩みや課題があって落ち込むこともしばしばありますが、でもみんな頑張っているからこそ楽しい時間が過ごせるんだなと・・・。感慨にふける時間を過ごしていました。
同じ目標をもつ仲間の存在はほんと大きい!私も頑張ろう!と力をもらえたそんな新年会でした。