姫路市の総合病院「ツカザキ病院」|看護師採用サイト

【既卒の方用】応募申込フォーム 【既卒の方用】応募申込フォーム
【新卒の方用】応募申込フォーム 【新卒の方用】応募申込フォーム
079-272-8555
お申込
Top > 看護師ブログ > 看護のお仕事, 病棟紹介 > 第103話 SCUってどんなところ?

看護ブログ

2018年10月29日

第103話 SCUってどんなところ?

皆さんこんにちは!SCU看護師のA.Iです(*’ω’*)
今回はSCUについてのお話をしたいと思います!SCUという言葉はあまり聞いたことがない方が多いと思いますが、急性期の脳卒中の患者様を診る脳卒中集中治療室(Stroke Care Unit)を略称しSCUと呼んでいます。
 
脳卒中とは脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血の総称です。脳卒中の患者様は突然発症し意識障害や麻痺、嚥下障害、高次機能障害等、生活していくうえで障害となる症状が出現します。しかし、早期の治療やリハビリによって改善が見込める病気でもあります。麻痺があり介助が必要であった患者様が自分で出来ることが多くなっていく姿や歩行ができるようになった姿を近くで見守り、寄り添うことが出来ることは私たちの意欲にもつながっています♪
また、命に関わる病気でもあるため緊急入院で不安の強い患者様や御家族の精神的なフォローも急性期に携わる看護師の役割として重要になってきます。患者様、またその御家族の人生の大切な時期に関わらせていただくことについて責任の重さを痛感し、時には不安になることもあります。しかし、私たち一人一人が患者様や御家族に看護師として少しでもお役に立てることに喜びを感じながら、日々努力しています!
現在23名の仲間と共に同じ目標に向かって、悩みを持ちながら、不安や疑問に思ったことも一緒に考え、意見を出し合い助け合っています。また看護師だけでなく、医師はもちろんのこと、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士や管理栄養士、薬剤師、ソーシャルワーカーなど多職種とカンファレンスを行いチームでより良い医療を提供できるように取り組んでおり、チーム医療の中での看護師の役割を学ぶことができます。たくさんの学びがある部署です。ぜひ一度SCU見学にお越しください!(^o^)/スタッフ一同、お待ちしています!