姫路市の総合病院「ツカザキ病院」|看護師採用サイト

【既卒の方用】応募申込フォーム 【既卒の方用】応募申込フォーム
【新卒の方用】応募申込フォーム 【新卒の方用】応募申込フォーム
079-272-8555
お申込
Top > 看護師ブログ > 院内旅行 > ☆★院内旅行~門司港レトロ・七ツ釜遊覧~★☆

看護ブログ

2016年11月5日
カテゴリ: 院内旅行

☆★院内旅行~門司港レトロ・七ツ釜遊覧~★☆

院内旅行シリーズ第2弾!
博多・佐賀の九州旅行の記事を頂きました!

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….*…..*…..*…..*…..*
10月29日、30日の九州博多旅行に参加させて頂きました!新幹線では優雅に朝からお酒を頂き、修学旅行気分でトランプをしながら福岡までの道のりを楽しみました。
 
1日目は小倉駅から門司港へレトロな街並みを散策しました。本当に建物がレトロで、ちょうどフリーマーケットも開催されており、大道芸の方もおられお祭り気分を味わいながら散策しました。
とても天気が良かったので外で飲む地ビールもおいしかったです。
昼食は旧三井倶楽部という建物で、内装もレトロな洋館でした。昼食は魚がメインでした。
昼食だけでなく、その場の空間も楽しませて頂きました。笑いの絶えない時間となりました。
 



そのあと大宰府天満宮に参拝に行きました。

太宰府天満宮には境内に向かうために通る3つの橋があり、手前から「過去」「現在」「未来」を表されているそうです。「過去」の橋を渡るときには、絶対に後ろを振り返らずに真っ直ぐ前を向いて渡り、そして、「現在」の橋では黙って立ち止まらず進み、「未来」の橋は、つまずかないように気をつけて渡り切るのが良いとされていました。無事つまずくことなく渡ることが出来、ほっとしています。
夕食はふぐのコースでした。食べたことがないふぐを楽しみにしていましたが、なかなか食べるのに苦戦して少し疲れてしまいました。笑
食後には中洲の街に出ました。ちょうどお祭りがされていて「女神輿」をかつがれている女性の
方がたくさんいました。屋台を楽しみながらお酒の飲める場所に移動し街を堪能してホテルに
帰りました。
 
2日目の七ツ釜遊覧は波をアトラクションのように感じながら自然で作られた風景を楽しみました。七ツ釜はよく数えると八つあるそうで、でもみんなが七ツ釜と言っているのでそういうことになって
いるそうです。イカ丸2号の船長さんも面白い方でした(*^▽^*)
そして楽しみにしていたイカ活け造りを頂きました。本当に触ると動いたのですごかったです!

楽しい時間はあっという間でしたが、普段お酒を交わさない部署の方々とも楽しい時間を過ごすことができました。今年も貴重な機会に参加させて頂きありがとうございました。来年も楽しみにしています!

SCU 赤瀬 優
 
*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….*…..*…..*…..*…..*