姫路市の総合病院「ツカザキ病院」|看護師採用サイト

【既卒の方用】応募申込フォーム 【既卒の方用】応募申込フォーム
【新卒の方用】応募申込フォーム 【新卒の方用】応募申込フォーム
079-272-8555
お申込
Top > 看護動画紹介 > 2020新人看護師研修5~吸引・血液培養検査の採取法~

動画紹介

2020年6月1日

2020新人看護師研修5~吸引・血液培養検査の採取法~

みなさんこんにちは。広報担当田中です。
新人看護師研修の第5弾をお届けします!新人看護師の頑張る姿をあたたかい気持ちでご覧ください♪

※この動画には音声が入っています。再生場所・音量等にお気を付けください。
また、この動画は限定での公開をさせていただいております。YouTubeチャンネル登録からの通知をお知らせできません。予めご了承ください。

 

◇ 吸引

吸引では、目的・方法・技術を知り、手順に沿って手技を実施できるよう努めています。
自己喀出が可能かを確認し、気管内挿管があれば気管内の吸引を行います。吸引シミュレータを使用し、カテーテル挿入の長さを確認しながら吸引を実施します。吸引カテーテルをどこまで挿入するべきか、1回の吸引時間はどのくらいまでかけることができるのかなど、知識と技術を習得していきます。
吸引後は聴診器を用いて、患者さんの呼吸状態を観察します。

 

◇ 血液培養検査の採取法

血液培養検査の採取法では、目的・方法・技術を知り、手順に沿って実施できるよう努めています。
採血を行う検査法で、患者に感染のリスクがないかを確認し、正しい抗菌薬を選択するための大切な処置のひとつです。培養ボトルの使用期限を確認しておき、イソジン綿球で消毒をし、滅菌手袋を着用して無菌操作で採血を行います。