ページトップへ

当院へのアクセス 079-272-8555
三栄会のご紹介
文字サイズ
検索
079-272-8555
アクセス
1日25時間働く循環器内科部長BLOG
Top > 1日25時間働く循環器内科部長BLOG > 215278
2021.12.13

215278

 こんばんは。急に寒くなってきましたね。いかがお過ごしでしょうか?よくよく考えてみると早いもので12月ですからこれまでが暦に比べると温かすぎたのでしょう。当院も忙しくなってきています。

 さて今回の題名はなんでしょう?もし興味がありましたら最後までお付き合いください。
実は先日車を買いました。人生2度目、実は17年ぶりの自動車購入です。

 今のディーラーさん、非常に良い方で細々したメンテナンスも世話してくれますし、病院まで車を大阪の堺から取りに来てくれたりもしました。10年ぐらいまでは新車、いつ買うのかな?と思っていらっしゃる感じはありましたが、最近では購入の勧めを頂くことなく、メンテナンス・修理・車検を繰り返す今日この頃でした。

 この車との縁も非常に不思議な縁でした。医師4年目に当直をしているときでした。外来診察室の処置台に寝っ転がりながら、外来師長さんが持ってきてくれていた新聞を見ていますと、紙面下の広告に「限定300台モデル・・」なんて文字が躍っていました。
 当時は実家の車を使っていたのですが(一人っ子の特権)、家を出ることになりそうだったので「そろそろ買わなきゃ」と思っていたんです。で、おもむろに師長さんに「これ、どう思う?」って聞いて「欲しかったら買ったらいいじゃないですか」と言われて、翌日ディーラーさんに電話をかけて購入した1台です。

 ま、当直中に新聞を読まなければ会わなかった車です。定職の無い当時無給大学院生には値が張るような気がしましたが、「安物買いの銭失い」という祖母の教えと師長さんの「車はちゃんとした物買いなさい」という勧めで清水の舞台から落下したわけです。

 「安物買いの銭失い」は単に高い物を買え!という意味ではなく、良い物を大事に長く使いなさい、という意味だと思っています。そういう意味では、この自動車、通勤で使いましたが、非常に感性が私と合った車であったように思います。週半分は片道80km を走ることですし、緊急カテに呼ばれれば、電話の状況によってはキープライトで暴走していく必要もあります。正直、赤色回転灯が欲しいときもありましたが、よく頑張って走ってくれる車です。

 当直明けや完全に詰まった血管をこじ開けるなどの難しい手術後は、一人で手術記録と紹介状を書いているといつの間にか夜も更けてきます。医局のガソリンである、ブラックコーヒーをがぶ飲みしながら業務を遂行し、駐車場に出てみると写真のように可哀想に独りぼっちで待ってくれています。保育園でお迎えが最後になった子供のように「ばいばーい」ってみんなが帰っていくのを寂しそうに「ばいばい・・」って言っていたのかな(>_<)、なんて思えるぐらい哀愁漂っておりました。

 お叱りを受けることを覚悟して白状するのであれば、40歳を過ぎてきますと、上記のようなことをしていると眠くなってきます。車に乗って帰途につくと睡魔が私を襲ってくるのです・・。特に第二神明辺りは非常に厳しい!気付けば何故か名谷や月見山のカーブを曲がった記憶が無いのに湊川を走っている?!って事もあります。

 最近の車は自動運転が着いているらしいですが、16年前からウチの車だけはあるんじゃないか?って思えたりしました。

 それだけ自分の身体の一部とも思える私の愛車ですが・・・実は今年初めからボンネットの塗装が剥げ始めたんです!最初は小さな物でした。ところが病状の進行は極めて早く、気付けば複数箇所に波及し、病変も拡大したのです(>_<)。

 ディーラーさんに塗装に関して聞いてみると、結構高額になりそう・・。しかも16年の御老体ですから「塗装してから壊れたら悲しいですよ」と言われ、なんとなく20万km も近いし・・・と思って20万km を過ぎた段階で、ディーラーさんにお願いしたわけです。
 ま、女優さんみたいに有名人でも無いので、レストアのオファーも無かったのは彼にとって申し訳無かったです。もっと私が有名であったら・・・なんてね。

 熱いトーストにバターを塗ったみたいだから「バタートースト君」という何とも言えない名前も頂戴しました。

 コロナ対応はしておりましたが、コロナの世間への影響を十分理解していなかったため、半導体やロックダウンなどで2月末にお願いしたのが、ようやく納車になりました。
 今では更に大変な状況もあると伺うとまだ不幸中の幸いであったのかもしれません。

 円満退職を決定してから彼もまさか1万5000km も走らされるとは思わなかったんじゃないでしょうか?退職決定後ちょっと修理を要した部分はありましたが、最後までよく頑張ってくれたと思います。

 走行距離は 215278km。地球1周が4万km ですから地球5周と3/8 です。3/8周って135/360 です。135度分明石から地球を西向きに回ってみると、丁度0度!地球時間の基準点であるグリニッジ天文台でゴールです!最初に戻ってゴールですか。君もなかなかお洒落なヤツですね。

 なかなか休みが取れなかったので、納車を病院で受けることにしました。ですので、物理的なゴールは当院の駐車場です。私を病院に送ってゴールです。朝焼けをバックに「やれやれ」とホッとした表情の様に見えます。

 16年6ヶ月、色々な思い出が詰まった君と別れるのはツラいけど、ゆっくり休んでくださいね。もう朝5時40分にたたき起こされて出勤することも、真夜中にいきなり病院へ暴走することも、病院駐車場で日勤の帰りを見送り、深夜のお迎えをして、独りぼっちになることも無いからね。
 大きな事故なく、君とここまで来ることができたことが何よりでした。本当にありがとう。元気でね。

 最近、新しい車のブログが有名人の間では流行のようですが、勝手ながら私は別れる愛車に今回のブログを捧げたいと思います。これで君との思い出は残りますものね。

 皆さん、最後までお付き合いありがとうございました。さあ新しい子を迎えなきゃ!

地域の先生方へ(紹介手順)