ページトップへ

当院へのアクセス 079-272-8555
三栄会のご紹介
文字サイズ
検索
079-272-8555
アクセス
1日25時間働く循環器内科部長BLOG
Top > 1日25時間働く循環器内科部長BLOG > 通勤路の風景
2020.12.08

通勤路の風景

 こんばんは。寒くなってきましたね。いかがお過ごしでしょうか。夜はとても冷えるようになりました。それは当たり前でもう師走ですものね。最近は年賀状も云々・・と言われる様ですが、Old Fahion の私は少し注文しましたよ。
 さて先日のお休みですが、その日は予定もなく本当の意味でのお休みでした。残念ながら身体がいつもの起床時間を覚えているのか、一度はいつもの時間に目が開いてしまいましたが、この世の極楽「二度寝」を敢行しました。不思議ですよね。二度寝は普通に寝ることと何が違うのでしょう。とても気持ちよいと思いませんか?
 もう一つは雑誌や小説をベッドに寝っ転がって読みながらいつの間にか寝落ちしていて気付いたら横に本が転がっている状況はとても幸せな気分がします。ま、そうなると大体の場合1日を怠惰に過ごしてしまうことになります。

 その日の目覚めは水の中から浮いてくるような感覚で気持ちよく目覚めました。遅い朝食を摂ってから車に乗って出かけたわけです。いつも出勤の時は朝早いですし、まっすぐ前を見て運転しているのですが、お休みの日は違いますね。

 なんかいつもの通っている道さえ違って見えます。空は青いし海岸線沿いを走っていたのですが、海に反射している光さえキラキラ見えます。いつもは余り休憩をしないのですが、何故かその日は車を止めて海を見てみたいな、と思いまして阪神高速の脇にある中島という小さなパーキングに車を停めてみました。
 いつもは「ビューン」とあっという間に過ぎてしまうパーキングなのですが、実はそのパーキングにはちゃんとコンビニとお土産物屋さん、2階には展望台(なんと海に向かうソファーまで)もあるんです。一人で出かけているわけですから何をするわけでもなく、少し海を見てパーキング内を散歩してきただけですが、なんかちょっと贅沢な感じがしました。


 その後、また車上の人になって走って帰ってきたわけですが、その日は走っていても周りの風景を楽しむことができたような気がします。そうするといつもは気付かなかったこと、例えば、「こんな所に知ってる会社の工場がある」とか「こんな所にこんな店がある」とか「六甲の山並みと海って合うな・・・」なんて事に気付くわけです。

 ふとその時思ったのですが、日常ではだいたい決まったところを通ることが多いのですが、これだけ気付いていないことがあるって事ですよね。いやいや、反対にいつもの時はどれだけ自分に余裕がなく運転しているのかがわかりますね。
 普通に通勤しているときは車内では音楽を聴いているか、「To Do List (やることリスト)」を考えているか、その日の手術のイメージをしていることが多いです。ま、考えているとイヤになることもありますけどね。

 確かに毎日通勤している風景は何となく覚えているのですが、日常であるからこそ同じ道を通っても余り風景のことは眼にも入っていないし、通勤路のお店のことは考えていないような気がします。

 勿論、皆さんもお仕事は大変でしょうし残念ながらストレスが多いこの今日この頃です。
日常は川のように変わりなく流れていく物ではありますが、休日のような非日常の時には少し視野を広く取ってみたら違う物が見えてくるかもしれませんよ。
 日常の中で自分が気付いていなかった物を見つけるって結構新鮮で良い物です。皆さんも一度だまされたと思ってやってみてくださいね。

 最近、ネットの報道なんかも尖った物が多いなぁ、と感じます。確かにコロナで会話も減ってしまいました。このような時期だからこそ、心の余裕が必要なんでしょう。難しいですけどね。またこれはいつかの機会に。

 さあ、今年も終盤戦になりました。皆さんもお体には気をつけてくださいね。

地域の先生方へ(紹介手順)