ページトップへ

当院へのアクセス 079-272-8555
三栄会のご紹介
文字サイズ
検索
079-272-8555
アクセス
1日25時間働く循環器内科部長BLOG
Top > 1日25時間働く循環器内科部長BLOG > 笑顔の迫力
2022.02.26

笑顔の迫力

 こんにちは。皆さんお元気でしょうか。先日オリンピックが終わりました。組織が大きくなると色々な問題が出てくるんだな・・。と詳細は避けますが色々と思う事があるオリンピックでした。
 組織という面では会社もクラブも病院も変わらないですよね。私も気をつけないといけません。ただ純粋にスポーツとして見てみると面白いですよね。

 今回のオリンピックはあまり見る機会が無かったのですが、家に帰る途中でスマホに「これから女子カーリング準決勝」ってメッセージが入っていました。先日ブログで書きましたように半分単身赴任ですから「やることないし見てみるべい・・」と思って、お風呂のスイッチをつけて、何でNHK受信料を払っているか分からないテレビを珍しくつけてみました。

 カーリングを見るのは初めてで、ルールは分かっていません。ただ、見て思ったのは「氷上のチェス(格好いい!)」と言われるだけあって、明らかに頭脳ゲームですね。ただ、頭だけではなく、思ったところに思ったスピードでストーンを持っていくスポーツとしての技術も必要なように見えました。あとは物理学でしょうか。他には瞬発力、気合い、精神力も大切なのでしょうか。

 詳しいゲーム展開・状況は分かりませんでしたが、非常に彼女たちの表情に魅せられました。勿論、皆さんそれぞれ綺麗な方だな、と最初の印象で思いました。ただ、綺麗だけではなく、非常に表情が豊かな方達であったからとてもチャーミングに思えたんだと思います。

 人間の表情って人それぞれです。ただ、どれだけ美男美女でも表情が一つしか無くて変わらなければ非常に怖いですし私は魅力を感じません。だって人間の表情って心の中を示す大切な物の一つです。外面がどれだけ良くても内面が寂しい状況であれば、それは素敵な人間と言えないと思います。
 人間って当たり前ですが、全ては一日では分からず長く一緒に居る間に色々なところでその人の性格・考え方・人間性が現れます。人の魅力ってその総合評価なんだと思います。だから私は興味ある人の行動をこっそり見ているのは好きですね。色々と分かりますもん。

 さて、そのカーリングの試合を見ていますと、彼女たちの峻烈なまでの真剣な表情とその投げた結果に対する善し悪しが猫の目の様に変わる表情で素人の私にも彼女たちの想いが伝わってきました。あとチームでやるスポーツってチームの雰囲気は非常に重要だと思うのですが、とても楽しそうに会話して意思疎通をしているのが印象的でした。

 自分が大切にしていることとして「コミュニケーションは言葉3割、雰囲気7割」です。言葉も大切ですが、非言語的アプローチ(雰囲気・声色・ジェスチャー等々) が大きな割合を占めるということです。

 私達医療業界では感情を出した方が良い場合と感情を殺してしまわないといけない場合、両方があります。患者さんや御家族とお話しするときは、良い意味で感情を出した方が良いことが多いですが、厳しい状況の時には淡々とお話しせざるを得ないこともあります。医療で仕事を始めたときはビックリしたのですが、その必要性も今では理解していますし両方の顔を持った方が良いと自分の中では結論づけています。

 だって手術中に「ヤッター!」なんて言ったら皆さんビックリするでしょう?でも病状説明で無表情で淡々と説明されたら、寒くなりますよね。ま、医者も白衣を着ている間は公人であり、俳優・女優でないといけないと思っています。

 研修医の先生が救急外来で一生懸命説明している姿を見ます。勿論、最初から上手くできる人はいません。私もそうでした。ただ一生懸命やっていれば患者さんや御家族も御理解頂ける事が多いかな、と思います。彼らのその時の表情は必死!気持ちは分かるけど、そこに適切なタイミングで品の良い笑顔が入ると更にコミュニケーションは上手くいくんだろうな・・と思いながら彼らの後を歩いて行きます。

 話は戻ってしまいますが、女子カーリングの準決勝を見ていましたが、本当に皆さんの表情は豊かですね。表情の変化を見ているとなんか応援したくなりましたし、ゲームも素人目ですが緊迫した雰囲気でもありましたし、ついつい眼が釘付けになって最後まで見てしまいました。チーム名は「ロコ・ソラーレ」。ソラーレは太陽という意味だそうですね。確かに皆さん名前の通り明るくて素敵です。
 でもその豊かな笑顔の裏には人並みならぬ努力があるに違いないから、その表情は魅力的でかつ迫力があるのでしょう。
結果は銀メダルであったとのこと。4年前より順位を上げたんですね。凄い!

 研修医時代に先輩に「苦しいときこそ笑顔浮かべてみろ!」と言われたことがあります。確かに眉毛の間にしわを寄せていると心も荒んだ気がします。笑えるということは大切なことです。
私も来週はちょっと笑顔を浮かべることができるように自分に余裕を持っていきたいな。

 

地域の先生方へ(紹介手順)