ページトップへ

当院へのアクセス 079-272-8555
三栄会のご紹介
文字サイズ
検索
079-272-8555
アクセス
1日25時間働く循環器内科部長BLOG
Top > 1日25時間働く循環器内科部長BLOG > 時間・人・場所はどこへ行くのでしょうか?
2017.07.18

時間・人・場所はどこへ行くのでしょうか?

初めてお目にかかります。循環器内科の楠山と申します。

 総務課 K氏に無理強いされて研修医ブログに文章を書いてみたら、いつの間にか別のブログまで用意されてしまいました・・・。勿論、私、研修医時代から他人に言われるとついつい「やってしまう」タチなので、日々思ったことや有ったことを。徒然なるままに書いてみようかな、と思います。ただ、著者は吉田兼好の様に趣ある人間ではなく、日常に追われている「趣無い」畑の真ん中の病院で働いている人間ですが・・・

 ま、もし外来待ちの時間、「この病院、どんな奴がいるんや」と疑問に思う方、無駄話が好きな方、大歓迎です。

 さて、その悪のり?した総務課のある集団ですが、このブログのバナーを作ってくれました。メールで「コレどうですか?意見あればおっしゃってください」なんて書いていましたが、ここまで作られてしまったら、否応もないです・・・。

コレってどこか以前、海外ドラマで見たことがあるような絵柄ですね。あのドラマって、なんとなく人の入れ違いで間が悪くって、でも信じられないぐらいの事件・銃撃戦が起こりますよね。リアルタイムの進行という当時非常に斬新なドラマだったのを覚えていらっしゃるかと思います。
なんか、25時間って偽ブランドのような感じですが、正直最近あと1時間が欲しいですね。しかし、時間・人的資産・場所(リソースでしょうか)って有ったら有ったで、なぜ不足と感じてしまうんでしょうね。私が携わっている職業も色々な役割を持ったプロ集団でできていますが、やはり同じ事を感じます。
 当院でもみんな、バタバタしてベストは尽くしていると思うのですが、待ち時間が長かったり、もう少しのサービスがあったらな・・・と思うことが時々あります。どこにその無駄が隠れているのか、どのように改善すれば効率的にリソースを使うことができるのか、まだ自分の中では解決できていない問題ですね。

 話戻って、私にとって1日が1時間増えて25時間になったらどうするか、ですか?勿論、「睡眠」ですよ!睡眠。

 あ、カテーテル検査室から呼ばれました。今日も良い仕事目指して頑張ってきます。
外は雷付きの大雨のようですね。皆さんも体調にはお気を付け下さい。

 こんなブログですが、良ければまた暇つぶしに見て頂けると幸いです。では、ごきげんようです。

地域の先生方へ(紹介手順)